満室経営を可能にするガレージアパート

GLB 運営経営を可能にするガレージアパート

possibility

GLBの可能性

店舗、オフィス、リゾート施設
変幻自在に対応するGLBの可能性

既存のアパートとは異なり、住宅としてだけではなく
事務所やSOHOとしての集客も期待!

スタイリッシュな事務所や仕事場としての利用も多いのがGLBの特徴です。
事務所+倉庫+駐車場を別に賃貸することを考えれば、十分に合理的な選択肢となるのです。

SOHO

ガレージ部分をバイク数台が収まるオフィスとして活用した例。この場合、バイクなら数台、もしクルマを格納する場合は2Fにオフィス部分を設定するのもアリです。使い方は自由自在。ビジネスの経費と考えれば、このアパートの家賃設定はそんなに高くないはず。こんな個性的なオフィスが楽しく、カッコいいのです。

ATELIER

趣味を共有する“シェア賃貸”を工房として活用したイメージ。例えば陶芸好きの女性4名が電気がまを共有してガレージ部分は工房として利用。2F部分は作品ディスプレイと皆でお茶を飲む場所。当然ショップとしても利用可能。

HOBBY ROOM

こちらはシェア型サーファーズルームとして使うイメージ。ロングボードを生きがいにする女子5名が、ボードやギア類の格納場所として利用。2Fは皆のコミュニティーサロン。ダイビングやジェットスキーなど色々発想できます。

HOBBY ROOM

こちらはシェア型サーファーズルームとして使うイメージ。ロングボードを生きがいにする女子5名が、ボードやギア類の格納場所として利用。2Fは皆のコミュニティーサロン。ダイビングやジェットスキーなど色々発想できます。

専用アタッチメントで店舗・事務所としての賃貸も可能

ATTACHMENT SYSTEM

ガレージシャッターのスチールフレームに、デイトナハウス×LDKが開発した特殊なアタッチメントを装着すれば、それはスタイリッシュなガラス窓に早変わりし、これによってGLBは、店舗、事務所としての利用も可能になります(大家さんにとっては経営安定の最強のポイント!)。しかも2Fを居住部分として利用すれば、まさに“職住一体”。それぞれ“店舗付き住宅”、“SOHO”というカテゴリーの物件になるのです。格子状のスチールフレームのFIX開口は、デザイン的にもアーリーモダン感覚満点のカッコよさを提供します。

シャッターの枠に装着するFIXガラスのシステム。クルマの窓ガラスを密閉するパッキン等に使われている硬質ゴムのガスケットを応用しています。

CONTACT

GLBやDAYTONA HOUSEに関するお問い合わせ

TEL:03-6228-4933

営業時間 平日/10:00〜18:00(土日祝休)