満室経営を可能にするガレージアパート

GLB 運営経営を可能にするガレージアパート

lineup

ラインナップ

BLACK
HANGAR

弊社が設計施工した『世田谷ベース』の増築部を、そのまま連結させたガレージアパートメント商品。1Fがガレージ空間、2Fは米軍の格納庫などにも採用されている曲面屋根『Rスパン』が生み出す豊かな吹き抜けのある居住空間。セカンドハウスとしても使いやすいメゾネットの賃貸住宅です。随所にマットブラックの鉄骨の素材感を露出させたガレージ空間は、見た目のインパクトはもちろん、オリジナルの断熱床材『Gスラブ』を使う事で、快適な室内環境も提供します。ユーザーの愛着を長期に持続させるため、使うほどに味が出てくる素材感を重視した“希少物件”となっています。

スタンダードな仕様の2スパンでも広さは十分ですが、もう少し広い間取りがご希望なら3スパンと、土地の広さや形状によってプランを選べるのもポイン トです。3スパンはバイクなら4台~5台、クルマ1台+バイク3台が格納可能となっています。同時に2F部分も広くなっているため、お子様がいるご家庭でも手狭に感じないのが特徴です。

1 FLOOR
GARAGE

単にガレージ付きのアパートということではなく、鉄骨剥き出しの空間やそのシンプルさが、クルマやバイク好きの感性と共鳴するのがGLBの持ち味です。鉄骨フレームを露出させた1Fガレージスペースに愛車を迎え入れたら、その奥に用意された“ガレージリビング※”で、友人達とクルマやバイクを交えた至極の時間を満喫できます。ガルバリウム界壁など仕立てにもこだわっています。ガレージスペースは、クルマ1台とバイク2台が充分格納可能なスペース。ガルバリウムの壁面や鉄骨フレームには磁石が付くため、その特性を活かして変幻自在なディスプレイも可能。 ※仕様によって異なります

ガレージスペースは、クルマ1台とバイク2台が充分格納可能なスペース。ガルバリウムの壁面や鉄骨フレームには磁石が付くため、その特性を活かして変幻自在なディスプレイも可能。

2 FLOOR
LIVING

階段を上ると、“粉体塗装焼き付け(パウダーコーティング)”の黒い鉄骨が印象的な、豊かな吹き抜け空間を備えたリビングが広がります。この住居スペースは、リビングとスタイリッシュなキッチン、そして奥にはバスと洗面所があります。トリプレックス(3層構造)を採用したメゾネットの上にあるロフトスペースには1400㎜のスペースを設定。寝室や書斎にしたりと、使い方は自由自在です。

ロフト上の天井は、世田谷ベース増築時にも採用されたガルバリウ ム屋根『Rスパン』を採用。米軍の格納庫用として開発されたドーム 状のふくらみが、閉塞感のない豊かな空間を生み出します。

CONTACT

GLBやDAYTONA HOUSEに関するお問い合わせ

TEL:03-6228-4933

営業時間 平日/10:00〜18:00(土日祝休)